お役立ちコラム

【コツ!?】ホテルライクな高級感のある住宅を作るコツ!

皆さんは自分へのご褒美ってなにかありますか? 私はたまの贅沢として家族でちょっとお高いホテルに泊まることがあります!(お菓子やアイスは毎日のご褒美として欠かせませんが)
そういったホテルに泊まると、オシャレで非日常感があって「こんなところに住みたい!」ってついつい思っちゃいます。

さて、毎日のように高級ホテルに泊まることは難しいかもしれませんが、注文住宅であればまるで高級ホテルかのような住宅を作ることも可能です! そこで今回は、ホテルライクな住宅を作るコツについてご紹介します。モダンでスタイリッシュ、オシャレでくつろげる空間を作ってみませんか?

まずはリサーチ!理想のホテルを見つける!

注文住宅を購入するのであれば、「どんな住まいにしたいか」というイメージを固めておくことが大切です。インテリアなどであれば後からそろえられますが、間取りや照明器具の設置位置などを後から変更するのは容易ではありません。まずは、どんなホテルの部屋にしたいのかをリサーチしましょう。

天井を高くし大きな窓を設置すれば、開放感のある高級リゾートホテルやヴィラのような雰囲気に。また、間接照明の設置や広々としたリビングダイニングを確保すれば、格式高いホテルのような印象に近づきます。

しっかりと理想のホテルをイメージしてから、施工会社とより詳細な間取りや費用などの話し合いを行いましょう。

高級ホテルのような住宅にするコツ!

~一挙ご紹介~

生活感を隠すことが大切!

高級ホテルを目指すには「生活感を消す」ことが重要! 日用品や生活家電が散らばっていると、高級ホテルのような内装もちょっぴり残念な感じに……。そこで必要なのが収納スペースを確保すること。

収納スペースを多めに確保しておくことで、物が増えてもホテルのような空間を保ちやすくなるでしょう。間取りに余裕があれば、家族で使えるウォークインクローゼットを作るのもオススメ。収納箇所は扉などで仕切って、見えないように目隠ししましょう。

また、ごみ箱やコンセントなども生活感が表れるため、収納できる空間を用意したり取り付け位置を意識したりすると、よりホテルのような部屋に近づきますよ!

色や素材は統一感も持たせて!

高級ホテルの部屋の多くは、ホワイト、ブラック、ブラウン、ベージュなどの色味をベースに、アクセントとなるカラーを1~2色加えてコーディネートされています。このように色味を統一することで高級感のある空間に仕上がります!

インテリア、家電、カーテンなどの配色とのバランスを考えながら、全体に統一感を持たせましょう。インテリアコーディネーターやカラーコーディネーターに相談するのもオススメですよ♪

シンプルで洗練された印象に!

高級ホテルの部屋にあるインテリアは、シンプルで清潔感や重厚感がありデザインのものがほとんど。また、家具なども少なく、洗練された印象に仕上がっています。そのため、モダンでスタイリッシュなインテリアや家具・家電を置くことを考えて、壁や床も高級感のある素材を選びましょう!

ただし、シンプルにしすぎると無機質な雰囲気になってしまう恐れも……。そんな時は、窓や扉、壁に曲線を取り入れることで、適度なリラックス感を演出できます!

高級ホテルのようなオシャレな空間を作っても、生活が不便になってしまうのはもったいないもの。オシャレさと同時に快適さも考えることが大切です!

家族全員が座れるような大きなソファを置いたり毛足の長いラグやマットを敷いたりなど、高級感とくつろげる空間を両立させましょう。また、「収納スペースの位置」「家事動線」「ライフスタイルの変化に合わせやすい間取り」「住宅性能」など、機能面での快適さも意識したいところ!

注文住宅でいつでも高級ホテル気分を実現♪

注文住宅であれば、高級ホテルのような住まいも実現可能です。設計段階からイメージを固めて、後悔のないようにオシャレでくつろげる理想の住宅作りを目指しましょう!

関連記事

  1. 【本格的な夏が到来!】家に全館空調は必要?メリットとデメリットを紹介!…

  2. 【体験レポート!】高性能住宅を建てた友人のお家へ行ってきました!~前編…

  3. 家を建てる際に行う「地鎮祭」や「上棟式」は必要?

  4. 意外と見落としがちなトイレの間取り!意識しておきたいポイントとは

  5. 【意外と知らない!?】薪ストーブと暖炉の違い

  6. 注文住宅だからこそ実現可能な個性のある家

PAGE TOP